TOP >  手術でシワ取り

スポンサードリンク

ボトックス注射

ボトックスとは何のことなのでしょうか。いろいろな美容関係のもので話題にはなっていますね。
ここでは、そのボトックスを注射して利用する方法について紹介します。

ボトックス注射は、美容クリニック主に"しわ"の治療として行われています。このボトックス、元々は食中毒の細菌として知られている、ボツリヌス菌から抽出した成分なのです、そうもとが猛毒なのがちょっと驚きです。

ボトックス注射は、この食中毒の時に起こるボツリヌス菌毒素の一時的に筋肉の動きを抑制する効果に着目し、顔の"しわ"の部分にこれを注射して、その部分の表情筋の動きや緊張を抑制して"しわ"が出来にくくなるようにするものです。

ボトックス注射で効果のある"しわ"の種類としては、表情筋によってできる"しわ"だけです。
すべての"しわ"に効果が有るのではなく、口元の"笑いじわ"はなどは、表情筋による"しわ"で無いので、ボトックス注射では効果が有りません。

ボトックス注射で行う"しわ"治療の効果は、注射後、数時間から数日で現れます。
でもその効果は永続的なものでは無く、長くても8ヶ月といわれています。
もちろん、効果の現れる期間も継続する期間も、個人差があります。

このように、ボトックス注射は一度注射をすれば終わりではなく、何カ月おきかに注射をする必要性が有ります。
この点に注意をして、美容クリニック等でよく相談して利用しましょう。

人気商品

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tsuhan.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/46005

関連エントリー

ボトックス注射   手術によるシワ取り