TOP >  にきび用化粧品

スポンサードリンク

にきび対策のための化粧水

にきびのできやすいタイプの人や、にきび跡が残る人にはどんな化粧水が適しているのでしょうか。
またにきびが出来た際に化粧品を使う時には何を心がけるべきでしょうか。


保湿はにきび予防にもにきび跡のケアにも重要なポイントです。
にきび跡があるからと肌がベタベタするのを嫌って化粧水をあまりつけない人がいますが、それは良くありません。
皮膚は肌を乾燥から守るために余計な皮脂を分泌します。
その皮脂によってにきびが増え、逆ににきび跡も悪化することがあるので、化粧水の使用を控えてしまって保湿がおざなりになることは避けたいものです。

化粧水は肌に潤いを与え余計な皮脂が出ないようにするという働きがあるのです。
脂性肌の人には化粧水で水分や油分を補うことに抵抗がある人もいますが、自分の肌質に合った化粧水を選ぶと、にきび跡のケアにもなります。

脂性肌の人におすすめの化粧水は、さっぱりタイプのものです。
けれど化膿したにきびがあるとアルコール入りの化粧水を使うことによってヒリヒリしてしまいます。

あまりにきびの状態が良くないときは、アルコールの入っていないタイプの化粧水を選択しましょう。

反対に乾燥肌の人はしっとりタイプの化粧水が良く、肌へ保湿成分をしみこませるようにコットンで優しくパッティングをするようにします。


古くなった化粧水は肌にもにきび跡にも悪影響になりますので使わないようにします。
ちょっと捨てるのが惜しい気もしますが、処分するしかないでしょう。

人気商品

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tsuhan.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/58969

関連エントリー

にきびケアの化粧品   にきび対策のための化粧水   にきびケアと化粧品   にきび用の化粧品