TOP >  にきび用化粧品

スポンサードリンク

にきび用の化粧品

ニキビは嫌なものですよね、しかしどうしてもできてしまう場合が有ります。ここではニキビと化粧について解説しています。ニキビ等、肌にトラブルがある時には、化粧品には細心の注意が必要となります。

ニキビを悪化しないように化粧水、基礎化粧品、メイク用品なども、慎重に選ぶ必要が有ります。
にきび化粧品とは、にきびがある肌にも優しい化粧品の事を指し、様々なメーカーから、基礎化粧品からメイク用品まで多くの商品が発売されています。

化粧品の油性のものは毛穴を塞いでしまうだけでなく、にきびを悪化させるので絶対に使用しないようにして、無添加のものや自然派の化粧品を使うようにしましょう。

重要なのはやはり洗顔になります。
アルカリ性の物は避けるようにし、刺激の少ない洗顔料で洗顔します。
チューブでも固形石鹸でも、必ず泡たてネットでを使用して弾力のあるキメの細かい泡を作り、絶対こすらずに肌表面を撫でるようにして洗顔してください。
泡を肌にのせるだけでも泡が汚れを吸着して綺麗にしてくれます。
必要以上にこすると肌に刺激を与えてしまい、失った脂分を補うために益々脂っぽくなります。

また人によって、スクラブタイプはあまりお勧めできない事があります。
にきびの炎症がひどくなり、ますます悪化する場合があります。

化粧水では、最近の化粧水を見ると、必要な大体の成分は入っている感じです。
そこで気をつける事は、お肌のタイプにより使い分けると言う事です。
乾燥肌なのか、脂性なのかをきちんと見分けましょう。
乾燥肌の方では、保湿効果の高い化粧水を使用し、脂性の方は、季節やお肌の状態により、保湿効果の高いタイプや、さっぱりと出来るタイプの物を使い分けるとより効果が出るでしょう。

ニキビと化粧品について説明してきましたが解りましたか。使用する化粧品を注意してにきびのできないように注意しましょう。

人気商品

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tsuhan.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/35637

関連エントリー

にきびケアの化粧品   にきび対策のための化粧水   にきびケアと化粧品   にきび用の化粧品