TOP >  薄毛予防

スポンサードリンク

薄毛予防は髪の手入れから

薄毛対策には育毛剤、植毛、エステと金銭的な負担が大きいものばかりが連想されますが、まずは費用のかからない薄毛対策に取り組んでみてはどうでしょう。


お金をかけずにできる薄毛の予防としては頭皮マッサージが有効なようです。
頭皮をマッサージすることで血行が良くなり、髪にも栄養が行き届きやすくなります。

マッサージと洗髪の相乗効果で、髪の根元に詰まった皮脂成分も落ちやすくすることができます。
洗髪剤としては、頭皮に刺激がないものの方が効果があるようです。

シャンプーは綺麗に洗い流し、すすぎ残しのないようにすることがポイントです。
シャンプーのし過ぎは頭皮に必要な脂まで洗い流してしまうことがありますので、控えたようが良いようです。


薄毛予防のための髪の手入れは、2日に1回のシャンプーが理想のようですが、汗をかいた日など洗わないでいるのは気分の良いものではありませんので、多くても1日1回のシャンプーで抑えた方が良いようです。


また、洗髪後に念入りにブラッシングすることは頭皮のマッサージや汚れ落としに効果的ですので、おすすめです。
ブラシで地肌に傷がつかないよう、そっと髪をとかしていってください。

シャンプー後、ドライヤーのかけ方にも注意が必要で、髪は熱に弱く、頭皮自体にも良い影響を与えません。
高温でしつこく乾かし続けることは髪によくないので、薄毛予防のためにも控えましょう。

人気商品

関連エントリー

薄毛予防と生活習慣   薄毛予防は髪の手入れから   薄毛を予防しよう