TOP >  薄毛予防

スポンサードリンク

薄毛を予防しよう

薄毛で悩んでいるのは中年から初老の男性ばかりであると思いこんではいないでしょうか。
ですが、薄毛の問題は年齢や性別を問いません。
女性でも若者でも悩みを抱えている人がいます。


どのような理由であれ、頭髪が減って頭皮が透かし見えてくる状態を薄毛といいます。

髪にはヘアサイクルと呼ばれる一生の流れがあり、それぞれ成長期、後退期、休止期といいます。
2年から7年が正しいヘアサイクルですが、薄毛の問題を抱えている人はこのヘアサイクルが短くなりがちです。
ヘアサイクルの2年から7年の間が頭髪にとっての成長期になります。

けれど、薄毛の人は成長期が短く、髪はすぐに生涯を終え抜けてしまいます。
そのため髪の量が減ってしまうのです。
また、抜け落ちる時期も早いため頭皮が目立ち始めてしまいます。


薄毛の対策は、やっておいて損はありません。
近ごろ髪のかさが減ってきたような気がしている人や、家族や親類に薄毛がいるために気にかかっていた人は、対策に取りかかってはどうでしょう。

そして、抜け毛は薄毛の誘因になりますので、抜け毛の量が気になる人も、薄毛の予防をすると良いでしょう。

他にも薄毛防止に取り組むべきな人は、頭皮の手入れがおろそかでかゆみを感じている人です。
薄毛対策は早ければ早いほど効果があがります。

自分の髪の状態を知り、髪の量を維持するにはまず何をするべきかを考えてください。

人気商品

関連エントリー

薄毛予防と生活習慣   薄毛予防は髪の手入れから   薄毛を予防しよう