まつげに関する情報Top >  まつげパーマ >  まつげパーマはまつげを傷ませる

                  

スポンサードリンク

         

まつげパーマはまつげを傷ませる

近頃は、まつげにかけるパーマやエクステがあります。

まつげへのダメージを考えるなら、毎日のビューラーより一度のパーマの方がいいともいわれます。
ですがパーマにしろビューラーにしろ、まつげへの負担はかかります。

また、美容師の資格や特別な技術認定がなくても、まつげパーマを人に施すことは禁止されていません。
極端な話ではありますが、店舗で研修さえうければ素人でも施術をすることが可能なのがまつげパーマなのです。
資格によって技術の度合いを知ることができないので、まつげパーマの施術先を選ぶ時は実績や口コミなどの情報を収集した上で、納得のいくところを選ぶべきです。
他店で思うようにいかなかったパーマのつけ直しや修復が可能なことをうたい文句にしているサロンもあるようです。
しかし、まつげパーマは必ずしもキレイなまつげが手に入るというわけではないのです。
パーマ剤との相性が悪くまつげが痛んだり、まぶたが荒れることもあります。

また、カールの強度が思うようにいかないことも。まつげにパーマのリスクも把握しておきましょう。
まつげにパーマを当てると多少なりともまつけが傷むので、何度もパーマを当てているとまつげへのダメージが蓄積されていきます。

過度のケアで取り返しのつかないまつげにしてしまうより、ナチュラルで健康的な美しいまつげを手にいれることをオススメします。

関連エントリー

まつげに関する情報Top >  まつげパーマ >  まつげパーマはまつげを傷ませる

お気に入りに追加

人気のエクステ