TOP >  コラーゲン

スポンサードリンク

コラーゲンとは

コラーゲンと言った名前を美容品や健康食品で聞くと思いますが、いったい何のことなのでしょう。
ここでは、コラーゲンとは何かを説明しています。

コラーゲンとは、代表的なたんぱく質の一種で、体の中のあらゆる組織に存在していて、細胞と細胞をつなぎあわせる重要な役割をしています。

そして体の中に10万種も有るたんぱく質の中の30%を占めている、代表的なたんぱく質なのです。

コラーゲンは、いろいろな組織で、力学的な面での強度を保つ役割をもっています。その中でも特に腱(アキレス腱など)の主成分はコラーゲン(繊維)がすきまなく配列されたものなのです。
そして、力がかなりかかる部位を支えているのです。

コラーゲンは、人間が体を維持するためには必要不可欠なものなのです。

コラーゲンのこうした細胞間をつないでハリをもたらすといった特質から、美容面でも大きく期待され、「美容といえばコラーゲン」と、認識をしている人も多くいます。

人気商品

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tsuhan.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/45642

関連エントリー

コラーゲンドリンク   コラーゲンとは