TOP >  原因

スポンサードリンク

顔の毛穴の黒ずみ原因

顔の毛穴が黒ずんでくると、案外目立って気になる人も多いことでしょう。
では顔の毛穴の黒ずみ原因はどんなものなのでしょうか。


毛穴の黒ずみは、毛穴を詰まらせる角栓が原因でできるのです。
その角栓とは何かというと、顔の毛穴から分泌される皮脂と、古い角質が混ざることでできる塊なのです。

皮脂は分泌されると、皮膚の外へと流れ出し、皮脂膜で自然に保湿パックがなされるのです。
しかし顔の毛穴の辺りが古い角質で覆われていると、外に出ようとする皮脂と絡み合うことになり、毛穴が詰まるのです。

しかも角栓ができやすい皮脂毛穴は、通常の毛穴の4倍くらいの皮脂を分泌するため、一度角栓ができるとどんどん大きくなり、固まっていくのです。
時間が経過するとさらに古い角質層が、毛穴内に落ちてきますので角栓は大きくなるばかりです。

この角栓と皮膚が酸化により黒く変色したものが、顔の毛穴の黒ずみの原因なのです。


この顔の毛穴の黒ずみを予防するには出来るだけ皮脂の分泌量を減らし、皮膚の表面を清潔に保つことで毛穴に角栓を作らないことが大切です。
角栓はできてしまったなら、押し出して角栓を取り除いた上で適切な洗顔を行うことにより、早めのケアをしておきましょう。
そうすることで早期に顔の毛穴の黒ずみを解消することができるでしょう。

人気商品

関連エントリー

顔の毛穴の黒ずみ原因