TOP >  ヒアルロン酸について

        

スポンサードリンク

    

ヒアルロン酸とコラーゲンの働き

ヒアルロン酸コラーゲンの両方を使用すると、美容面で若返りと美肌を保持することが期待できます。

ヒアルロン酸は、保水力の高いムコ多糖類で、栄養素や酸素を全身の細胞に運び、全身の組織の潤いと弾力性を保つ重要な役割を持っています。

コラーゲンは、たんぱく質の一種類で、タンパク質の中で代表的ものです。体の皮膚や筋肉、骨、関節、内臓、髪の毛など、あらゆる場所にコラーゲンは含まれていて、その細胞を繋ぎ止める役割を持っています。

ヒアルロン酸もコラーゲンも、両方とも美容に良い以前に、体が正常に機能する為には、絶対不可欠な存在なのです。
例をあげると関節に痛みを感じる人は、その痛みの部分にヒアルロン酸を注入しクッションを作り、コラーゲンでサポートする改善方法も有ります。

コラーゲンを補給することで、細胞をつなぎあわせて肌にハリが生じます。
さらにそこにヒアルロン酸を補給することで、保水力が高まり、そして隅々の細胞にも栄養がいきわたり、みずみずしい美肌が生まれます。

コラーゲンもヒアルロン酸も、両方とも加齢により体内から減少します。コラーゲンもヒアルロン酸も、20歳を100とすると、50歳では約半分に減ってしまいます。コラーゲンとヒアルロン酸は、アンチエイジング、若返りの物質もいえます。

人気商品集

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tsuhan.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/45641

関連エントリー

ヒアルロン酸とコラーゲンの働き   ヒアルロン酸注射とは   ヒアルロン酸とは   ヒアルロン酸注入の注意点   ヒアルロン酸注入の効果   ヒアルロン酸注入の基礎知識