TOP >  ヒアルロン酸について

        

スポンサードリンク

    

ヒアルロン酸注射とは

ヒアルロン酸の特徴は保水力が高いことです、そこでヒアルロン酸を補充する事で、美容面でも効果が期待されています。

ヒアルロン酸だけでは無く、分子量が3000位の物までが皮膚に浸透するので、100万〜800万も分子量が有るヒアルロン酸では、直接肌から吸収させることは難しくなります。
そこで低分子ヒアルロン酸と言われるものが現在は開発されています。
ヒアルロン酸を利用して美容施術をする場合は、注射・注入が一般的となっています。

ヒアルロン酸注射を使用した美容整形のメリットは、手軽に注射だけなので、プチ整形と言われているように、簡単な事です。
それにもともと、ヒアルロン酸自体が、体内で作られている物質なので、安全性が高いという安心感も有ります。

ヒアルロン酸注射の美容整形のデメリットとしては、徐々にヒアルロン酸が体内に吸収されるので、効果がだんだんと無くなっていくことです。
この効果持続期間は、最大で約1年です。
また、注射した場所や量により数ヶ月で効果が無くなる場合も有ります。

ヒアルロン酸注射の美容効果を維持したい場合、定期的に注射するしか方法が有りません。

人気商品集

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tsuhan.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/45640

関連エントリー

ヒアルロン酸とコラーゲンの働き   ヒアルロン酸注射とは   ヒアルロン酸とは   ヒアルロン酸注入の注意点   ヒアルロン酸注入の効果   ヒアルロン酸注入の基礎知識