TOP >  ダイエット停滞期

スポンサードリンク

ダイエット停滞期を乗り切るコツ

個人差はあるものの、ダイエット停滞期はだいたい2週間から1ヶ月ほど続きます。この時期にはつい焦ってしまい、食事制限をさらに激しくしてみたり、ダイエットの運動にもっと挑戦してみたりと、やせることに必死になりがちです。ダイエットは、順調な時期と停滞期が交互にやってきて体重を落としていくものだといいます。

停滞期に入ると体重は変わらなくなりますが、これもダイエットの正しい道のりの一部なので、焦ることなどなく、気にせずペースも変えず、この時期は体重を測らないぞ、という余裕を持つようにするといいでしょう。

停滞期に入って気をつけたいことは、気持ちにゆとりを持つことと、ここでダイエットを放棄しないことです。短い期間で無理に結果を出そうとしないようにすれば、ダイエットの停滞期をうまく乗り切れるでしょう。

それでもダイエットの停滞期を早く終えたいと思っている場合には、アミノ酸を摂ると効果的です。アミノ酸を摂ることで、身体が飢餓状態にあるとわかりにくくなるため、ダイエットの停滞期をすばやく終了できます。アミノ酸を含む食品を食べることでもその効果を得られるので、ヨーグルトや鶏のささ身などの低カロリーでアミノ酸豊富な食品を食べるといいでしょう。

ダイエットの停滞期はどうしても避けることのできない時期ですが、それでもダイエットを続けていけば、いずれは終了する時期が来るのです。この停滞期は、ダイエットを始めた人には必ず訪れる時期なので、そんな時期があることをしっかり認識してさえいれば、きっと成功します。慌てず急がず、ダイエットの停滞期を乗り越えて素敵な身体を手に入れましょう。

関連エントリー

ダイエット停滞期を乗り切るコツ   ダイエット停滞期の注意点   ダイエット停滞期とは  

人気商品