TOP >  モデルダイエット

スポンサードリンク

モデルダイエットとストレス

ストレスモデルダイエットには密接な関係にあります。
極度なストレスは脳疲労を生み、食欲に関する異常を招きます。

ストレスとは仕事や人間関係などに留まりません。
食事の制限、慣れない運動習慣など、したくないことをする時にもかかるものです。
極度のストレスを招く様なダイエット方法はモデルダイエットでは注意しているようです。

ストレスを緩和するためについ食べ過ぎてしまうストレス誘導性過食というものがありますが、これは、人間は食べることでストレス解消が成り立つ性質があるためです。

また、菓子やジュースなどの甘いものはストレス緩和効果があります。
ストレスを一時的に軽減するには甘い食べ物が役立ちますが、ストレスを感じる度に甘味で軽減していては、必要カロリーが大幅にオーバーし肥満体質の元となります。

かといって甘いものは絶対に避けなければいけないわけではないので、ストレスを調節するために適度に甘味を使いましょう。
それに、ストレスに取り組むにはストレスの原因と向き合うことが大切で、甘いもので逃避的に対処してもきりがありません。

また、ストレス解消には有酸素運動も役立ちます。
ウォーキングでストレスを減らしながら脂肪も燃やしてしまいましょう。


肥満体の人が抱え込んでいたストレスを見つけだし、取り除いた病院では、約半数の人の肥満状態がいくぶん解消されたという話もあるので、ストレスと肥満には因果関係があるのかもしれません。

モデルダイエットを始めると同時に、現在の自分自身と向き合う事が、成功への近道なのかもしれませんね。
自分のペースで行うダイエットで目指す体重になるために、自分なりのモデルダイエット方法を見出してください。

関連エントリー

モデルダイエットとストレス   モデルダイエットと水   モデルダイエットの基礎知識  

人気商品