TOP >  皮膚科の脱毛

                                  

スポンサードリンク

    

皮膚科での脱毛で注意すること

最近では、脱毛を安全性と確実さを求めて皮膚科で施術してもらう方が急増しています。安心な皮膚科での脱毛でも注意しなければいけないことが何点かあります。

まず皮膚科での脱毛を行った当日ですが、入浴することは可能となっていますが放射部分をゴシゴシを洗うことは控えてください。皮膚科での脱毛は、殆どが医療レーザーによる施術です。その為、体内中では熱の力によって毛根を破壊していますから、強い力で洗うと炎症を引き起こす要因となってしまいます。

その他には、皮膚科で脱毛を行ってからの1、2週間は紫外線による日焼けに注意しましょう。強い日差しに放射部分がさらされるとシミの様な後が残ってしまう可能性があるからです。

また皮膚科での脱毛前にも、日焼けをしてしまうと、施術を受けられない場合があります。これは、レーザーはメラニン色素に反応してしまうので、レーザーが肌に吸収され火傷のような状態となってしまう恐れがあるからです。トラブルを避けるために、皮膚科での脱毛の数日前からの紫外線対策はしっかりと行っておきましょう。

他には事前の無駄毛処理は控えておきましょう。これは、施術は無駄毛に反応して処理が行なわれて行くため、当日に無駄毛がない状態ですと施術が出来ない可能性があるからです。


関連エントリー

皮膚科での脱毛の料金は様々   皮膚科での脱毛は今大人気   皮膚科の脱毛で使用されるダイオードレーザーとは   皮膚科での脱毛のメリットとは   皮膚科での脱毛で注意すること   皮膚科での脱毛に適応しない方とは   皮膚科とエステでの脱毛の違いとは   皮膚科での脱毛に使用する医療レーザーとは   皮膚科の脱毛ってどんな感じ   皮膚科での脱毛とは