TOP >  永久脱毛

             

スポンサードリンク

                        

肌に負担をかけない脇の永久脱毛

永久脱毛とは、ムダ毛の処理をしながらも、新しい毛が生えてこないようにすることです。

毛は毛根で作られおり、毛根がある限り毛は再生されるため、この毛根を破壊し毛の再生を永久に防ぐのが永久脱毛です。

レーザー脱毛は、肌に過度の負担をかけずに永久脱毛を可能にする画期的な方法の一つです。
脱毛に用いるレーザーは黒のみに反応するもので、肌を傷めたり人体に悪影響を及ぼす心配はありません。
毛根を破壊するために何度もレーザー光を当て、脇毛の再生機能を失わせます。
これで定期的なムダ毛処理が必要ない脇の下にすることが可能です。

レーザー脱毛ができるところは医療機関や脱毛専門サロン、エステティックサロンなどです。
それぞれの内容や特色は異なります。

皮膚科や美容外科などの医療機関で行われる脱毛処理の場合、医師の監督下で看護士などから永久脱毛施術を受けられますし、トラブル発生時の対応も安心できます。

ムダ毛を処理する以外のことにも、レーザー脱毛の効果はあります。
レーザー光で毛根レベルから破壊するため、結果的に毛穴がしまってツルツルのお肌になるのです。

脇毛は他の部位に比べると濃く太いため、自己処理では毛穴がひらいたままで凸凹が目立ってしまいます。
脇の下の皮膚は薄く、とてもデリケートな部位です。
脱毛処理で負担をかけすぎないよう、レーザー永久脱毛などを検討してはどうでしょうか。
安易に自己処理して脱毛で肌を傷めてしまうことのないよう気をつけましょう。


関連エントリー

肌に負担をかけない脇の永久脱毛   永久脱毛が可能な部位   永久脱毛の仕組みについて   永久脱毛のサロン選びのポイント