TOP >  断食ダイエットについて

スポンサードリンク

断食ダイエットの効果

断食ダイエットによって食糧が途絶えた場合、人間の体は蓄積された栄養分からエネルギーを取得することができます。
人間は、一定期間なら栄養供給が一切なくなっても、生き続ける力を持っているのです。


断食ダイエットによって得られる効果は、自然に蓄積された毒素や老廃物、過剰栄養分などの排出と胃腸や肝臓などの内臓の休息があります。
最後に食べ物を口に入れてから5時間が経過しなければ肝臓の血液浄化作用は働かず、また、10時間以上が経過しなければドロドロ血になってしまうようです。


断食ダイエットを行うことにより、体の機能が回復し、自然と元気になり、体質改善の効果も期待できます。
また、断食ダイエットで食事をリセットし、食習慣を見直せるという利点があります。
過食を防ぐことができ少食でも満足できる体質になります。
体全体をキレイにすることで、ダイエット効果が期待されると言えます。


断食ダイエットで注意しなければならないのは、断食をすることで、エネルギー不足と体が判断し、エネルギーを溜め込もうとしてしまうことです。
断食直後はエネルギーを溜め込みやすい体質になっていますから、回復食に気を配らなければ断食前より多くの脂肪を体内に留めるような結果になってしまいます。
しぱらく食事を断った後、再度食事を摂る時の量やカロリーは重要です。
断食ダイエット終了直後の体は、栄養の消化吸収力が向上しているからです。
軽い食事で緩やかに元の食事に戻すはずが、食欲が先走りすぎてうまくいかなかったケースもあります。

断食を正しく行うためには、断食専門の宿泊施設などを使ってみることもよいでしょう。

関連エントリー

家庭でもできる断食ダイエット   断食ダイエットの効果   断食によるダイエット  

スポンサードリンク

お気に入りに追加

スポンサードリンク

検索